総合病院からクリニックへ転職

転職のきっかけは簡単に言いますと、残業や夜勤が多い職場だったからです。

私は総合病院で看護師として働いていたのですが、このままこの職に就いていてもストレスが溜まる一方で辛さもありましたので、残業や夜勤が無い職場で働きたいと思い転職をすることにしました。
職をするのにハローワークを利用したのですが、その理由はハローワークではきちんとした仕事が載っていますし、何よりも安全安心に利用できると思い、ハローワークを選びました。

ハローワークを利用し始めた時は中々良い条件に巡り合わなくて焦りがありストレスにもなっていたのですが、転職活動を開始して1ヶ月程度頃に条件に合った残業や夜勤がないクリニックの仕事をようやく見付けることが出来ました。

その時に対応してくれたハローワークの担当職員さんが、優しくて丁寧に相談も聞いてくださったのでハローワークにして良かったと思いました。

ハローワークの紹介状を持って転職を希望するクリニックに面接を受けに行き、採用が決定しました。

面接に受かったこともあり前の職場に辞める事を伝えると、普通に何事もなく違う職場で働いても頑張ってねと温かく見送ってくれましたので、気持ちいい気分で辞めることができ嬉しかったです。こうして私はクリニックで外来看護師として働き始めました。

職場の人間は優しく人間関係が良好ですし残業や夜勤も無いので、体が楽です。看護師の夜勤は本当に辛いのでできれば辞めた方が良いと思います。
看護師辞めたい方はこちら

また、前の職場よりも若干の微増ですが給料も上がりましたので、転職して良かったと思います。